緊急事態!!色々なことを書き散らしているようで、そうではなかったり。不思議でワイセツで知的な刺激を。
by fastska
カテゴリ
全体
サイバースペース
性セイせい
音楽オンガクおんがく
映画エイガえいが
青春記・旅・思想
ここ最近の出来事
ぼくの高校時代
未分類
メモ帳
著者説明:(けっこう)有名な企業で仕事やっているけれど、片手間でライターもやっている。ファッションと旅行以外ならだいたい書ける。お仕事、感想、批判、誹謗中傷やらなんやらがあれば、ここまで。

earthcream2000@
yahoo.co.jp

(山塚あて)
*すみません、昨年からずっと最近メールが1万通きていて、見切れていません。メール返信必要な場合はblogに書き込んでいただけると幸いです。

リンク

じんせいをかえる会
世界一のバイヤーになってみろ!!
Honey Pieだいせんせい
人生という名の終りなき回廊
mixi
アは青木泰山のア!
帰ってきたおさかな日記
戦うカタツムリの主張
フォロー中のブログ
web-log nost...
ジーンズリメイクCoCo...
終了
悩めるおぢさんの戯れ言
試論Records
酒と猫の日々
The Elements...
万理の頂上 - Ab ...
ピンクのmiracle
Rhymes Of An...
北野洋品店 跡地
ゼファーガーデン(the...
最新のトラックバック
concrete bar..
from concrete barri..
bulova marin..
from bulova marine ..
kicker littl..
from kicker little ..
anza borrego..
from anza borrego s..
1 liner jokes
from 1 liner jokes
model teen s..
from model teen ser..
lexus suv
from lexus suv
hot wire
from hot wire
cake photo w..
from cake photo wed..
science and ..
from science and te..
以前の記事
2007年 08月
2007年 07月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
週刊ブログ王もよろしく
夢と思い込みを批判する
この前のことなのだが、とある企画書を持っていった。すると、予期しないことも含めて、多くの建設的批判をいただいた。的外れではないか、とぼくが思うものも多かったが、いずれにせよ批判だったので、その企画はボツになった。

その後、全く別の権威者と会うことになり、時間がなかったのでその企画をそのまま持っていった。すると、「ああ、これはすごくいいよ」ということでトントン拍子に進むことになった。

ぼくはこのエピソードから何を言いたいのだろうか?

「社会にはきっとあなたのことを分かってくれる人がいる」。違う、違う。

たいてい「社会が分かってくれない」「社会には理解されない」というとき、その多くは自分だけの思い込みか勘違いであるからだ。

では、「自分の想いを分かってくれる人を探すのは止めろ」?それも違う。多くのヒット作には、よく「当初企画自体をどこからも受け入れられなかった」という事例を持っているではないか。

おそらく軸を持てばいいと思う。

「肉親以外の6人の賛同を得ることができたら、その企画は実現するのではないか」--。こういう仮説の元に考えてみる。

あなたが俳優になりたいとき、あなたが本を出したいとき、あなたがこういう一歩を踏み出してみたいとき。6人の賛同者を集めることができるか。

もし6人が集まるのであれば、その企画は実現するだろう。その6人が集まらなければ、その企画自体が失敗だった可能性が高い。

ぼくは何かをやろうとするときに、こう思う。一人や二人だったら、理解されないこともあるかもしれない。だけど、多くの人に語って6人集めることができるかどうか、これが思い込みを廃し、チャンスを逃さない秘訣なのだ、と。

どうでしょうかね?
[PR]
by fastska | 2006-10-07 07:29 | 青春記・旅・思想
<< 死を批判する
ぼくらのカミサマ批判 >>