緊急事態!!色々なことを書き散らしているようで、そうではなかったり。不思議でワイセツで知的な刺激を。
by fastska
カテゴリ
全体
サイバースペース
性セイせい
音楽オンガクおんがく
映画エイガえいが
青春記・旅・思想
ここ最近の出来事
ぼくの高校時代
未分類
メモ帳
著者説明:(けっこう)有名な企業で仕事やっているけれど、片手間でライターもやっている。ファッションと旅行以外ならだいたい書ける。お仕事、感想、批判、誹謗中傷やらなんやらがあれば、ここまで。

earthcream2000@
yahoo.co.jp

(山塚あて)
*すみません、昨年からずっと最近メールが1万通きていて、見切れていません。メール返信必要な場合はblogに書き込んでいただけると幸いです。

リンク

じんせいをかえる会
世界一のバイヤーになってみろ!!
Honey Pieだいせんせい
人生という名の終りなき回廊
mixi
アは青木泰山のア!
帰ってきたおさかな日記
戦うカタツムリの主張
フォロー中のブログ
web-log nost...
ジーンズリメイクCoCo...
終了
悩めるおぢさんの戯れ言
試論Records
酒と猫の日々
The Elements...
万理の頂上 - Ab ...
ピンクのmiracle
Rhymes Of An...
北野洋品店 跡地
ゼファーガーデン(the...
最新のトラックバック
concrete bar..
from concrete barri..
bulova marin..
from bulova marine ..
kicker littl..
from kicker little ..
anza borrego..
from anza borrego s..
1 liner jokes
from 1 liner jokes
model teen s..
from model teen ser..
lexus suv
from lexus suv
hot wire
from hot wire
cake photo w..
from cake photo wed..
science and ..
from science and te..
以前の記事
2007年 08月
2007年 07月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
週刊ブログ王もよろしく
有名コラムを批判する~天声人語の死亡
朝日新聞には「天声人語」という迷コラムがある。

新しい発見や新しい観点を一つも有しない文章を書く技術というのもきっと才能であろう、と思ってしまうこのコラムは高校生を集めて大会というものをやった。

http://www.asahi.com/edu/news/TKY200602030316.html

http://www.asahi.com/edu/news/TKY200601210265.html

ここには載っていないのだが、朝日新聞紙上には高校生の優秀作品群の文章が載っていた。

「つ、つまんね~」

こういう感想を持たない人は、きっと文章であるだけの文章というものを許すことができる許容度の高い人なのだろう。

以前、橋爪大三郎は「独自の発見がない論文は存在してはいけない」と言った。もしそうであれば、独自の発見がない文章なども存在してはいけないことになるのだろう。

しかし、ここまで言ったあとだが、本家の朝日新聞の天声人語よりも高校生のそれが勝っているところを述べておこう。

(1).主語が「私」になっている
(2).自己の経験を述べている

うすっぺらな自己を全く出そうとせず、世の中一般の意見や感じ方として全ての文章を書こうとする本家の天声人語よりも、この点では勝っていた。

それにしても、いまどき天声人語で国語の授業をしようとする高校教師などいるのだろうか。いたら見てみたい。

受験戦争を最も批判していた朝日新聞が「大学受験には朝日新聞から最も引用されました」と自慢げに書いたとき、そこには偽善が存在した。

行き過ぎたIT企業を批判する一方で、asahi.comにはちゃっかりとGoogleのアドセンス広告がリンクされており、金儲けも忘れない。

偽善と矛盾が合わさったとき、人々はそれを絶望と呼ぶのだろう。
[PR]
by fastska | 2006-03-25 06:08 | 青春記・旅・思想
<< 倖田來未批判を批判する~新しい...
お金と情報と地位を批判する >>