緊急事態!!色々なことを書き散らしているようで、そうではなかったり。不思議でワイセツで知的な刺激を。
by fastska
カテゴリ
全体
サイバースペース
性セイせい
音楽オンガクおんがく
映画エイガえいが
青春記・旅・思想
ここ最近の出来事
ぼくの高校時代
未分類
メモ帳
著者説明:(けっこう)有名な企業で仕事やっているけれど、片手間でライターもやっている。ファッションと旅行以外ならだいたい書ける。お仕事、感想、批判、誹謗中傷やらなんやらがあれば、ここまで。

earthcream2000@
yahoo.co.jp

(山塚あて)
*すみません、昨年からずっと最近メールが1万通きていて、見切れていません。メール返信必要な場合はblogに書き込んでいただけると幸いです。

リンク

じんせいをかえる会
世界一のバイヤーになってみろ!!
Honey Pieだいせんせい
人生という名の終りなき回廊
mixi
アは青木泰山のア!
帰ってきたおさかな日記
戦うカタツムリの主張
フォロー中のブログ
web-log nost...
ジーンズリメイクCoCo...
終了
悩めるおぢさんの戯れ言
試論Records
酒と猫の日々
The Elements...
万理の頂上 - Ab ...
ピンクのmiracle
Rhymes Of An...
北野洋品店 跡地
ゼファーガーデン(the...
最新のトラックバック
concrete bar..
from concrete barri..
bulova marin..
from bulova marine ..
kicker littl..
from kicker little ..
anza borrego..
from anza borrego s..
1 liner jokes
from 1 liner jokes
model teen s..
from model teen ser..
lexus suv
from lexus suv
hot wire
from hot wire
cake photo w..
from cake photo wed..
science and ..
from science and te..
以前の記事
2007年 08月
2007年 07月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
週刊ブログ王もよろしく
受注者は嘘つきだ
 仕事柄、納期フォローなどというものをやる。納期フォローとは文字通り、当初の納期を守れない会社に電話して「どうなりましたか?」と訊くわけである。

 今までどれだけの受注者の嘘に付き合ってきただろう。あまりにも面白いものは、メモで残しておいた。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

①某商社様

― 発注後1ヶ月半経って「当部品は値上げになっているため、現行価格では受注できかねる」という連絡が入る ―

私 「いや、なんでこんなに時間が経ってからなんですか」

某商社営業様「いやーそうきかれても、分からないんですよ」

私 「『分からない』って、言われてもどうしようもありませんよ。基本契約書でも1週間以内にご連絡いただくことになっているでしょう」

某商社営業様「いや、ですからそう言われても、困るんですよ。突然そう言われても」

私 「こっちがもっと困りますよ。全く」

某商社営業様「ホントに、分からないし、困ります」

私「あなたのような方を雇っている企業に同情申し上げます」

②某メーカー様

― 納期遅延することが分かり3回目の電話をした ― 

某メーカー営業様「だから、無理です。あんまり御社がしつこいから、工場が逆に遅れるっていってます」

私 「誰が『しつこいから遅れる』っていってるんですか?もしよろしければ、『しつこいから遅らせてやる』と書面でいただけますか」

③某メーカー様

― 納期問合せに全く返答なく、電話をした ― 

私 「あれの納期どうなってますか?」

某メーカー営業様「いやーこれですねー。本当は売りたくないんですよ。絶対トラブりますよ。ぜーったい。もう目に見えています。やめた方がいいです絶対」

私 「受注した後に言うなよ」

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 などなど。

 なかなか個性的な人たちばかりだ。

 あまりに面白い嘘ばかりなので、以前50ほどの「嘘つき」文を集めて会社名と実名付きで社内WEBにアップロードし、その後、各取引先の上司に「こんなに楽しいこと言われてしまいました」と送付した。

 すると、顔色を変えて数人の役職者が謝りに来た。

 あっ、これってジョークじゃなかったんだ。
[PR]
by fastska | 2005-04-12 23:08 | ここ最近の出来事
<< 社長からの手紙
障害を売りに街へ出よう ~ 映... >>